ページリニューアルの経緯について

2013年03月01日 (金) 11時24分16秒
このエントリーをはてなブックマークに追加

経緯

「プロセのウェブページを改修したい」という要望は数年前からありましたが、技術・知識・人員の不足や先輩後輩間での連携(引き継ぎ)の不足などから、ページの改修はおろか更新・保守すら滞ってしまっているという経緯がありました。

そこで2012年12月より、2013年度部長(muell)が中心となってウェブページ改修プロジェクトを進め、OBの先輩や顧問の先生のご尽力の元、新ウェブページを構築し、2013年春の新歓に合わせて2013年03月01日にリニューアルを行いました。

現状(2013年3月現在)

プロセ旧ホームページは
http://www.purose.net/
に移行して頂き、それまでプロセホームページとして使用していた
http://www.proc.org.tohoku.ac.jp/
に、Wikiをベースとした*1新ホームページを設置しました。

今後の展望と課題

展望

  • 情報を広く発信することで、知名度の向上、ひいては新入生の獲得や、学祭などでの来場者の増加を図りたい
  • 「作品を広く公開したいがウェブページを持っていない」という部員のためのウェブページとなればいい。
  • 他大学の同じようなサークルとも交流していければいい。

課題

  • ID/パスワードを知っている部員であれば誰でもページの新規作成や編集などができるにも関わらず、その頻度が低い。
    • これでは過去の反省や、Wikiを選んだ狙いが全く生かせていない。
    • このままでは数年はおろか数ヶ月で更新が止まってしまうのではないか?
    • 「部長」「副部長」「会計」といった役職に並列で「技術部長」という役職を作り、引き継ぎの際に最も技術力・知識・やる気のある1年生に引き継げばいいのではないか
  • 現在のところ公開できるコンテンツ(制作した作品など)が少ない。

コメントをどうぞ

コメントはありません。 Comments/ページリニューアルの経緯について?

お名前:

*1 ウェブページ製作にはそれなりの技術や知識が必要であり、仮に作ったとしても継続的な更新・保守が難しいことが懸念されます。Wikiであれば設置の難易度がそれなりに低く、また更新も容易であることから、Wikiベースのページとすることに決めました。